【ドミノピザ アメリカン】のカロリー 具材 値段 感想・レビュー

ドミノピザ

ドミノピザ アメリカンのカロリーは、何カロリーかをご紹介します。

ドミノピザでも具材の種類が少ないピザの一つがアメリカンです。

アメリカのピザと言えばこれ!って感じのピザですね。

アメリカ映画を見るとテレビの前で箱を抱えて食べているピザ、

それがアメリカンだと言えます。

アメリカンは、生地・クラストごとにカロリーが違います。

ハンドトスなのか、クリスピーなのかで違うわけですね。

1カットでのカロリーと、1ホールでのカロリーを表示しています。

ドミノピザでは、Mサイズは8カット、Rサイズは8カット、Lサイズは12カットとなっています。

ドミノピザのピザメニュー

ドミノピザ4ハッピーレンジのピザメニュー一覧

ドミノピザ 3ハッピーレンジのピザメニュー一覧

ドミノピザ 2ハッピーレンジのピザメニュー一覧

ドミノピザ ハッピーレンジ ピザメニュー一覧

ドミノピザ アメリカン クラストごとのカロリー 1カット 1ホール

アメリカン 1カット 1ホール
Rサイズ ハンドトス(レギュラークラスト) 159kCal 1272kCal
Mサイズ ハンドトス(レギュラークラスト) 112kCal 896kCal
Lサイズ ハンドトス(レギュラークラスト) 148kCal 1776kCal
Rサイズ ミルフィーユ 206kCal 1648kCal
Mサイズ ミルフィーユ 140kCal 1120kCal
Lサイズ ミルフィーユ 190kCal 2280kCal
Rサイズ トリプルミルフィーユ 243kCal 1944kCal
Mサイズ トリプルミルフィーユ 164kCal 1312kCal
Lサイズ トリプルミルフィーユ 224kCal 2688kCal
Rサイズ ウルトラクリスピークラスト 106kCal 848kCal
Mサイズ ウルトラクリスピークラスト 73kCal 584kCal
Lサイズ ウルトラクリスピークラスト 98kCal 1176kCal
Rサイズ パンピザ 173kCal 1384kCal
Mサイズ パンピザ 121kCal 968kCal
Lサイズ パンピザ 161kCal 1932kCal
Rサイズ チーズンロール 193kCal 1544kCal
Mサイズ チーズンロール 142kCal 1136kCal
Lサイズ チーズンロール 173kCal 2076kCal
Rサイズ チーズバースト 211kCal 1688kCal
Mサイズ チーズバースト 155kCal 1240kCal
Lサイズ チーズバースト 190kCal 2280kCal
Rサイズ チェダーチーズバースト 206kCal 1648kCal
Mサイズ チェダーチーズバースト 150kCal 1200kCal
Lサイズ チェダーチーズバースト 186kCal 2232kCal
domino

アメリカンの値段

Mサイズ 1,800円 (税抜)
Rサイズ 2,399円 (税抜)
Lサイズ 2,800円 (税抜)

上記の値段は、ドミノピザの基本の3サイズのものです。

ドミノピザでは、サイズ以外にも値段が変る要因があります。

サイズは基本料金だと考えていただいた方がいいかと思います。

例えば、トッピングを2倍盛りにする事もできるわけです。

その場合は、値段は割増料金となります。

さらに、クラフトの違いでも値段の違いが発生します。

クラフトは生地の事。

割り増し料金が要らないのは、ハンドトス、パンピザ、クリスピーです。

あと、チーズがミミの部分に仕込まれたものもあるんですが割増料金です。

ドミノピザの選べるクラスト8種類まとめ クラストとはピザ生地の事

ドミノピザの選べるクラスト8種類まとめ クラストとはピザ生地の事
ドミノピザで選べる生地・クラストの種類をまとめました。 ドミノピザでは、ミミにチーズを巻き込んだものなど8種類のクラストを選べます。 クラストはネット注文時に選択することができます。 ドミノピザの選べるクラスト8種類ま...

ドミノピザ アメリカンの感想・レビュー 具材 満足度

アメリカンの感想

ドミノピザのオーソドックスなピザの一つであるのがアメリカンです。

アメリカンピザの標準だと思っていただければいいのではないかと思います。

よく、アメリカの映画を見ていると食べている所を見かけるピザですね。

 

アメリカンピザの特徴と言えばペパロニですよね。

トマトソースにペパロニです。

アメリカンの具材

ドミノピザの中でも具材が少ないピザになりますね。

シンプルにトマトソースにペパロニと生地の美味しさを楽しみましょう。

具材

ペパロニ、トマトソース

 

アメリカンの満足度

具材が多いピザがお好きな方には満足度は低いかもしれません。

ただ、オーソドックスなピザは、バランスが良いので生き残っているのです。

食べ応えと言うより、ピザそのものの美味しさを味わうのにはいいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました